YoutubeSEO対策

Youtubeのサムネイルはお店の看板みたいなもの【再生回数を伸ばす】

スポンサーリンク

Youtubeのサムネイルはなぜ最重要項目なのか?

今回はなぜYouTubeのサムネイルは最重要項目なのかについてお話しさせていただきたいと思います。

では早速ですがYoutube公式のCreator Academyをのぞいてみましょう。

スポンサーリンク

Youtube公式Creator Academyによると

Youtubeクリエイターアカデミーとは?
YouTube クリエイター アカデミー
で学ぶクリエイター アカデミーは、初心者の方にも、チャンネルのレベルアップを図っている方にもお役立ていただける、YouTube に関する無料のオンライン教育です。
出展:https://support.google.com/youtube/answer/2854319?hl=ja

要するにここで基礎をしっかり学ぶとちゃんとYouTubeは伸びますよと、チャンネルは伸びていきますよとYoutube側がご丁寧に教えてくれています。

これを利用しない手はないですし、ここの言っているサムネイルとは一体どのような物なのでしょうか?

サムネイルとタイトルはチャンネルの看板のようなもので、視聴者はこれらを手がかりにして動画を視聴するかどうかを決めます。サムネイルとタイトルをうまくデザインすると、より多くのファンをチャンネルに引き寄せることができます。

また、どのような動画なのかが予測できるため、視聴者に動画を最後まで見てもらうことができます。そして、幅広い広告主にコンテンツをアピールすることができます
出展:https://creatoracademy.youtube.com/page/lesson/thumbnails?hl=ja#strategies-zippy-link-1

はい。もうこれをみて重要だと思わない人の方が少ないのではないでしょうか?

言ってみればお店の看板みたいなもので、看板の出来が良くない不味そうな店にあえて入りますでしょうか?もちろん入る人もいると思いますし、出来が良くなくても美味しいお店はありますが、それらは例外です。

Youtubeにおいてもサムネイルにこだわないチャンネルはあってその中に再生されている動画もありますが例外です。

とにかく動画が視聴されるためには徹底的にサムネイルにこだわる必要があるのです。

Youtubeのアナリティクスにこんなデータがあります

動画ごとのアナリティクス画面のリーチの部分に「インプレッションと総再生時間の関係」という部分があります。

この中の指標として薄い文字で「クリック率」というものがあるのがお分りいただけると思います。

その「クリック率」とはなんなのかを説明させていただきます。

インプレッションのクリック率(CTR)
インプレッションのうち何パーセントが視聴につながったかを示す指標です。つまり、視聴者がサムネイルを見た後にどのぐらいの頻度で動画を視聴したかを測定します。

視聴者にはさまざまな方法で動画が表示されるので、すべての視聴がインプレッションに起因するわけではありません。他のウェブサイトの視聴を経由するなど、他のソースから動画視聴につながる場合もあります。

クリック率は、動画をアップロードした直後に特に高くなる傾向があります。これは、熱心なファンやチャンネル登録者が自分のトップページ上で動画を視聴するためです。その後、より幅広いユーザーが動画のサムネイルを見るのにともない、クリック率が減少していくのは自然なことです。

出展:https://support.google.com/youtube/answer/9314486?hl=ja

この「クリック率」が何によって左右されるかというと、勘のいいみなさんはお分かりでしょう。もう文章に答えは書いてありますからね。

サムネイルとタイトルによって決められる値ということです。

こちらがYoutubeのホーム画面です。 スマホにしろPCにしろ私たちは日々このYoutubeのホーム画面を見て「クリックをして」動画を再生しています。

その際に画面をスクロールする速度はどうですか?ゆっくり眺める人もいればシュッシュっとスピード早くサムネイルを飛ばす方もいると思いますが、おそらく大半の方は結構なスピードで

「どの動画を見ようか」

というのを一瞬で判断していると思います。その一瞬の判断はタイトルもですがほとんどサムネイルから能動的いや反射的に「見たい!」と思って選択をしているでしょう。

ですからこのインプレッションのクリック率というのは極めて重要な指標なのです。

この数値が高ければ高いほどあなたの動画が選択されて視聴されているということに他ならないからです。

クリック率の平均値や目指すべきクリック数に関してはこちらのスティーブン倉田さんの書かれている記事がかなり詳しく書かれていますのでそちらをご覧ください。

https://k-steven.com/archives/5973

まとめ

このようにYoutube公式でもクリック率は大切な要素であり、あなたのチャンネルの看板の要素を持ち、それはサムネイルから決定されることがお分りいただけたと思います。

もちろんサムネイルだけ頑張っても動画の内容が薄っぺらかったら再生時間が伸びることはありませんのでそちらにも気を配っていく必要があります。

また、効果的なサムネイルを作る方法やサムネイルのABテストなどについても説明させていただきます。

 

スポンサーリンク

-YoutubeSEO対策

© 2020 【高コスパ】YouTube運営/映像制作 | Zen8(ゼンパチ) Powered by AFFINGER5